旅写真ブログ   <EOS 30D / OLYMPUS U720SW>


by moz-box

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Free


癖のある髪の毛を手でとかし、顔を洗い
歯を磨きながら外の風景をみる。

いつもと同じことをして風景だけが違う
本当にここはトロントなのか?
目を閉じて、また開く。
シャワールームのタイルやリビングのソファー、カーテン
目を閉じて触れて確認。いつも不安になるとこの動作。
自分の目がどうしても信用できない時に
手で触ってみると納得するのだ。
入浴中にも自分の体を目を閉じたまま触る。

『明後日くらいからマンハッタンまでいくから
今日明日でトロントの街と滝でもいこう』

朝食をとり、昨日から尽きることのない会話をしながら
ボタンが少ないエレベーターに乗り、
地下駐車場のエンジンオイルが漏れている古い四駆にキーをさす。
エンジンが渋い音をたてて回りはじめた。

a0108078_1302964.jpg



リアから見える荷台には、彼が集めた車のブルーナンバーが
数枚きっちりとつる下げてあった。
走るとゆらゆらゆれ、彼のここでの楽しみを何となく知ったような気がした。
雨の道は寒く、あまり人が歩いていない。

『郵便局に用事があるからそれからドライブだ』
[PR]
by moz-box | 2009-06-11 01:39 | トロント Toronto

Stay


ハミルトンに住んでいる友人は片道切符で5年目になっていた。

ABCの順番がわからないほど、英語は苦手だった彼。
その彼が、スーパーの店員と軽く話しをしていた。

『コーヒーはこれが一番おいしいって。。』

コーヒー好きの私は両手にコーヒー缶を持ち
お土産のことで頭がいっぱいになっていた。

『わぁ〜聞いてくれたの?ありがとう!』

明日から飲む分だけ先に購入した。

a0108078_0431312.jpg


優しい彼だが5年間の間にルームメイトとも息が合わなかったり
仕事先でもマイペースが悪い印象に見えたり、タイミングが合わなかった。

彼の中でもストレス解消法がある。
たまに列車を撮影しにいっている。そう彼は鉄吉だった。
日本でも機関車の写真を撮ったと、嬉しそうに作品を見せてくれてた。

5年間、孤独を感じ、言葉の壁があり、人とつき合うことが苦手だったとしても
よくここまで頑張れるなぁ〜と深く感じてしまった。

『こっちのコーヒーは期待しない方がいいよ。
アメリカンってメニューはないけど、すごい量だしお湯で薄めているだけなんだ』

私たちは明日からニューヨークまで行くことを計画していた。。。
[PR]
by moz-box | 2009-06-08 01:10 | トロント Toronto


ホテルに滞在したことがなく
いつもイミグレーションで怪しまれる。
カナダも移民が多いからか、アジア系はしつこく聞かれ
自分の後ろに並んでいた人たちが他の列に並びかえていた。

ようやく終わると、首を横に振りながら
"OK,Next!"と対応され事務的な感じに処理された。
厳しいな。。。

空港内は閑散と静まり、便が到着しない限りは
スタッフもカウンターにいないという感じだ。

仕事がないんだ。。
と、久しぶりに再会した友人からも国の厳しい現状がよくわかった。

a0108078_2243434.jpg


着いたその日はすぐに食材を調達しにスーパーへ行く。
子どもが4人くらい乗りそうなカートを転がしながら
自分がここへ来た理由を探していた。

日本からここに来るまで、
ひとりだと寂しいので男友達と2人でやってきた。
男2人、自分の3人。
食材はなるべくスタミナをつけるようなものを選ぶ。

10日間の自分との生活が始まった。
[PR]
by moz-box | 2009-06-04 02:39 | トロント Toronto

時間


今から15年くらい前か
急に東へ行きたくなった。。

暮れの忙しい時期だというのに
トロントのハミルトンに滞在している友人の家へ行く。

a0108078_161914100.jpg


11月のカナダ
部屋はセントラルヒーティングで
随分前にLAで購入した、Tシャツと短パンという
外の世界とかけ離れた格好でソファーに転がりくつろいでいた。




[PR]
by moz-box | 2009-06-02 16:44 | トロント Toronto